血糖値についてもお勉強

おやつダイエット(5)

ダイエットを実施するに当たって、血糖値についてもお勉強しましょう。
個人差は多少ありますが、健康な成人の血糖値は空腹時で血液100ミリリットル当たり100ミリグラム前後です。「100と100」と覚えましょう。

食事を摂取すると血糖値は上がり、運動をしてエネルギーを消費すると血糖値は下がります。血糖値が下がれば「エネルギーを摂取せよ」と脳内の《摂取中枢》が命令し、血糖値が上がれば「もうエネルギーはいらないよ」と《満腹中枢》が指令を出すわけです。

ですから、おやつダイエットに取り組む場合、空腹感を満たすおやつには適度に糖分を含んでいることが望ましいわけです。糖分を適度に含んだおやつであれば、血糖値が上昇して空腹感がおさまりダイエット効果が高まるからです。

さらに、ダイエット効果を追求すると「低脂肪・低カロリー」にもこだわりたいですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3577642
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック